新潟つれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 源泉掛け流し 鮮度最高! 岩室温泉「松屋」

<<   作成日時 : 2015/03/15 00:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

 岩室温泉の新源泉が、予定を早めて3月12日から供給開始されました。岩室温泉は先週行ったばかりなのですが、新源泉を体験すべく行ってきました。
 今回もアートサイト岩室の「湯めぐりパスポート」を利用しました。

 まず最初は、岩室温泉街の中央にある「松屋」さんです。小規模旅館で、通常は立ち寄り湯は行っておらず、今回のようなイベントのときしか利用できませんので、貴重なチャンスです。
 この旅館を前回利用したのは2011年3月でしたのでちょうど4年ぶりになります。

画像


 ここの浴室は1つしかなく、基本的に貸切利用ですので、あらかじめ電話予約して利用しました。湯めぐりパスポート(2回分1200円)を提示して入館しました。

 玄関先には、アートサイト岩室の美術作品が展示されていました。

画像


 廊下の先の階段の下に浴室があります。

画像


 浴室は、脱衣場を含めて円形をしています。脱衣場は大変狭いです。

画像


 浴室に入りますと、もうもうとした湯気が充満。

画像


 丸い浴槽に、白濁した湯が満ちていました。

 湯口から源泉が注がれ、浴槽縁から掛け流されています。

画像


 白濁した湯の中に、黒い湯花が浮遊し、浴槽の底に沈殿しています。

画像


 円弧場状の窓際に洗い場があります。

画像


 カランは黒く変色し、硫黄泉のパワーを物語ります。

画像


 白濁した湯は、硫化水素臭とアブラ臭が混じったような臭気があり、塩辛く苦みがあります。ツルスベ感はなく、刺激性を感じました。

 湯温は適度であり、ゆったりと温泉を楽しむことができました。

 小さな浴槽に源泉が注がれて掛け流し。私のためだけの貸切風呂。泉質以上の喜びを感じます。

 湯上りにタオルで体をふくと、体に付着した湯花でタオルは黒くなってしまいます。

画像


 名湯の証しですね。

 浴室には新源泉の成分表はまだ掲示されてなく、古い源泉の表示のままでした。ご主人に聞きましたら、まだ表が届いていないとのことでした。

 源泉を楽しむなら、小さな旅館の小さな浴槽が最善であるというのが私の持論ですが、それを証明するような素晴らしい温泉を楽しむことができました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い
源泉掛け流し 鮮度最高! 岩室温泉「松屋」 新潟つれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる