新潟つれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 月岡温泉「華鳳」で忘年会 〜新しい分析表〜

<<   作成日時 : 2016/12/10 12:44   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨夜は職場の忘年会が月岡温泉「華鳳で開催され、宴会もさることながら、「白玉の湯」を楽しんでまいりました。

画像


 ここ数年、職場の忘年会はこの旅館であり、毎年この時期にブログで登場しておりますが、昨年12月から1年ぶりの宿泊となりました。

画像


 昨年までは土曜日の開催で、宴会前に入浴を楽しむことができましたが、今年は金曜日の開催で、仕事終了後に駆けつけましたので、入浴しないまま宴会に突入しました。

画像


 宴会用料理ですが、美味しくいただきました。すき焼きに綿菓子を入れたりと、工夫された演出もあって良かったです。福引や余興で盛り上がって終宴となりましたが、私は入浴に備えてアルコールは控えめにしました。温泉好きの職員と温泉談義もできて楽しいひと時でした。

 そしていよいよ温泉です。1階大浴場に降りましたが、タイミング良く利用者がほとんどおらず、浴室の写真を撮らせていただくことができました。

画像


 脱衣場は広くて、鍵付ロッカーと脱衣棚・脱衣籠が多数あります。無料のマッサージ椅子もあって便利です。

画像


 洗面台も多数あり、高級温泉旅館だけあって、備品も十分に置いてあります。浴用タオルやバスタオルが積み上げられていて、自由に使えるのは良いですね。

画像


 内湯には大浴槽とジャグジー風呂、サウナがあります。残念ながら内湯は沸かし湯であり、温泉ではありません。硫化水素が多い源泉ですので、内湯で使うのは大変だと思います。湧出量も考えますと、内湯を沸かし湯にするのは賢明な選択だと思います。

画像


 洗い場は仕切りなしと仕切り付きが多数あります。ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、シェービングフォーム等が揃っています。

 さて、いよいよ露天風呂です。

画像


 この檜枠の浴槽が一番好きです。循環式ですが、オーバーフローがあって、掛け流し気分で浸かれます。他の浴槽に比して鮮度も高い印象を受けます。

画像


 そして大きな露天風呂。場所によって湯温が異なり、好みの場所に浸かるのも良いですね。

画像


 寝湯や腰掛け湯もあります。腰掛け湯は水深が深く、湯が濃厚に感じられます。

 源泉名は株式会社ホテル泉慶。泉質は含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)、源泉温度43.6℃、pH 7.6です。
 平成28年10月27日分析の最新の成分表が掲示されていました。主な成分(イオン濃度:mg/kg)は、Li 0.7、Na 1153、K 23.9、NH4 1.9、Mg 19.6、Ca 45.3、Sr 2.0、F 3.8、Cl 1041、Br 5.0、I 1.0、HS 105.1、S2O3 1.3、SO4 654.5、HPO4 137.3、HCO3 319.3、CO3 1.0、メタケイ酸 34.8、メタホウ酸 14.0、遊離CO2 14.6、遊離H2S 28.9 など、ガス性除く成分総計は3545mg/kgです。
 源泉は、浴槽清掃後のみ加水、入浴に適した温度を保つために加温、衛生管理のため循環ろ過装置を使用、浴槽清掃時塩素系薬剤で消毒(通常時は消毒なし)との掲示がありました。

 これまでの分析表より若干硫黄分が少なくなっていますが、硫黄分の多さはやはり日本でもトップクラスです。

画像


 淡緑色透明の湯は、硫化水素臭が漂い、ツルスベ感があり、自己責任でなめなすと、苦みのある月岡温泉の味がします。

 循環湯とはいえ、もともとが濃厚な源泉のため、温泉の良さは十分に楽しめます。特に檜湯はオーバーフローもあって鮮度が保たれています。

 源泉の本来の良さを味わうなら、小規模旅館の小さな浴槽がベターだと思いますが、こういう高級旅館ならではの楽しみもあります。

 朝は5時に起きて朝湯を堪能しました。湯上り処では味噌汁のサービスもあって至れり尽くせり。

 部屋に戻りますと夜明けを迎え、部屋から庭園と温泉街が見渡せました。

画像


 朝食はバイキング。種類の豊富さは朝食にはもったいないくらいです。内容は県内随一でしょう。

画像


 私は控えめにこんな感じです。女将自らがご飯ジャーをワゴンに載せて、お代わりはいらないかとテーブルを回っていました。素晴らしいおもてなし振りに感銘しました。

 部屋で休憩してチェックアウト。職員の皆さんは若くてきれいなお姉さん方が多く、サービスも行き届いていました。
 私は来週もこの旅館での忘年会が予定されており、楽しみに待ちたいと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
月岡温泉「華鳳」で忘年会 〜新しい分析表〜 新潟つれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる