新潟つれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 村杉温泉「割烹旅館 室町」で宴会

<<   作成日時 : 2017/05/13 01:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨夜は職場関係の宴会が村杉温泉の「割烹旅館 室町」であり、せっかくですので、入浴させていただきました。
 前回利用したのが昨年7月でしたので、10ヶ月ぶりになります。

画像


 18時半の開宴でしたので、早めに行き、宴会前に一風呂浴びました。

 脱衣場には脱衣棚に脱衣籠と非常にシンプルです。

画像


 洗面台はひとつのみです。

画像


 浴室には長方形の大浴槽がひとつあるのみです。隅の注湯口から湯が注がれていますが、オーバーフローはありません。

画像


 坪庭が見えるだけで、景色は見えませんが、落ち着いた雰囲気を感じます。

画像


 洗い場もシンプルです。

画像


 源泉名は薬師の湯3号井。泉質は単純放射能泉(弱アルカリ性、低張性、低温泉)、源泉温度25.2℃、湧出量510L/分(掘削自噴)、pH 8.6 です。
 主な成分(イオン濃度mg/kg、平成23年5月2日分析)は、Na 50.4、K 1.4、NH4 0.4、Mg 0.3、Ca 28.3、Sr 0.3、F 0.6、Cl 9.5、I 0.3、SO4 84.4、HCO3 36.6、メタ珪酸 26.2、メタ硼酸 0.1、遊離CO2 0.2 など、ガス性除く成分合計は238.8mg/kgで、ラドン(Rn)を136.6x10-10キュリー/kg(37.6マッヘ)含みます。

画像


 自噴した源泉は、ポンプで一旦村杉露天風呂隣接の貯湯タンクに汲み上げられ、加圧ポンプを用いて、道路埋設配管により、この旅館に毎分20L供給されているそうです。

 源泉は加熱され、循環ろ過装置を使用し、塩素系薬剤により消毒されています。

 無色透明無味無臭の湯は特徴はありませんが、効くと信じて浸かっていますと、体の芯から温まるような感じを受けます。気分的問題とは思いますが・・。

画像


 宴会の料理は大変おいしかったです。この写真はスタート時のもので、ここから順次出来立ての料理が運ばれました。

 客室は6室のみで、村杉温泉で一番小さい旅館ですが、アットホームな雰囲気が魅力で、良い宿だと思います。

画像


 500円で立ち寄り湯をやっていますが、朝7時から利用できるのは良いですね。ポイントカードがありますし、湯上りに温泉コーヒーのサービスもあってお勧めです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
村杉温泉「割烹旅館 室町」で宴会 新潟つれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる