新潟つれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 星を見ながら露天風呂 今夜は福寿温泉「じょんのび館」

<<   作成日時 : 2017/12/17 22:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 今夜は新潟市西蒲区の福寿温泉「じょんのび館」に行ってきました。「だいろ」や「さくらの湯」ばかり行っていて、ご無沙汰していましたので、久しぶりになります。

画像


 下足箱に靴を入れて受付へ。館内着・タオルセット付で850円という料金は良心的と思います。
 日曜日の夕方ではありましたが、それほどの混みようではなく、ゆったりと過ごせました。

 クリスマスが近いということで、ロビーには大きなツリーが飾られていました。

画像


 早速浴室へ。私は右側の源氏の湯(和風)が森のサウナがあって好きなのですが、今日の男湯は左の平家の湯(洋風)でした。こちらはこちらで魅力はあります。

 浴室に入って、まずは掛け湯浴槽の湯で掛け湯しようとしたのですが、冷たくって、とても掛け湯どころではありませんでした。仕方なく洗い場で掛け湯しました。

 内湯で温まって露天風呂へ。階段を37段降りて行かねばならず、寒い時期は健康的とは言えません。ヒートショックに注意が必要です。まあ、サウナに入って、すぐ水風呂に入るような人には余計なお世話でしょうが。

 ちょっとぬるめの露天風呂にゆったりと浸かり、ふと空を見上げますと、星が輝いていました。昨日は冷たい雨が降り続き、夜は強風が吹き荒れて、今日もどうなるのか心配していたのですが、天候は回復し、晴れ間も見られて良かったです。
 聴こえるのは湯音と蝉の声。え?、冬に蝉が鳴くはずないですものね。私の耳鳴りでした。ちょっと疲れがたまっていたようです。
 星を見ながらの入浴。気持ちいいですね。でも星が出ているということは、明日は放射冷却で冷え込みが厳しいことでしょうね。

 階段を上って浴室に戻り、サウナで汗を流し、水風呂へ・・。と思いましたが、水風呂の温度は12.8℃。冷たすぎでした。これは健康に良くありません。
 その代り「癒しのアロマルーム」で、ペパーミントの香りに包まれてクールダウンしました。昔ミストサウナだった部屋がアロマルームになっていて、涼むにはちょうど良くなっています。

 その後は再び内湯大浴槽にゆっくり浸かりました。湯温計は43.4℃と表示されていました。結構熱かったですが、その分温まりは最高です。
 のぼせる寸前まで湯に浸かり、乱れた心をリセットしましたが、浴槽から上がりますと立ちくらみしてしまいました。皆さんもご注意ください。

 泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(低張性アルカリ性高温泉)。源泉温度46.4℃。PH 9.1。ガス性除く成分総計は3807mg/kgで、無色透明無臭ですが、軽い塩味がします。加熱循環されていますが、オーバーフローもあり、なかなか良いお湯だと思います。

 湯上りに食事。隣のテーブルの人は 「あったか じょんのび 風呂カレー」を食べていましたが、今夜は平家定食にしました。

画像


 まあ、値段相応(¥1080)でしょうか。

画像


 館内には広間やリラックスルームなど、休憩場所には困りません。仮眠を取りながら、一日ゆったりと過ごすことも可能です。

画像


 新潟県内でも日帰り温泉としては老舗に当たります。昔は「だいろ」も「ヴィネスパ」もなくって、ここかホンマ健康ランドかポエムくらいでしたものねえ・・。と、昔を懐かしんだりしていました。

 帰る前にもう一度入浴しましたが、熱かった内湯の温度は41.2℃になっていました。一般にはこれくらいがちょうどいいでしょうね。私は熱めが良かったですけれど。

 競合施設が多いこの近辺にあって、ゆったり過ごすにはここがお勧めです。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
星を見ながら露天風呂 今夜は福寿温泉「じょんのび館」 新潟つれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる