新潟つれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 弥彦駅前広場「湯のわ」 足湯

<<   作成日時 : 2018/07/07 11:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 弥彦温泉では、JR弥彦駅前の旧やひこ観光ホテル跡地の整備事業が行われていましたが、この度足湯、駐車場、イベント広場を備えた弥彦駅前広場「湯のわ」 が完成しました。
 7月8日日11時からオープンイベントが開催されますが、すでに利用が可能となっていましたので、早速調査に行ってきました。

画像


 場所はJR弥彦駅のすぐ前です。広い駐車場とイベント広場があり、広場には YAHIKO という文字が描かれています。

画像


 広場の奥に足湯があります。中に入りますと、8角形の足湯があります。

画像


 座面には木製の座布団があり、3 X 8=24人同時に利用できます。内部は下足禁止で、周囲に下足箱があります。

 蛇口が2ヶ所あり、無色透明の源泉が注がれています。

画像


 排水口は2カ所作られていて、湯がオーバーフローされています。

画像


 源泉名は湯神社温泉。泉質はアルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)。源泉温度46.7℃。湧出量476L/分(動力)。PH 8.6。
 主な成分(平成28年9月30日分析)は、主な成分(イオン濃度:mg/kg、平成28年9月30日分析)は、Na 75.0、K 1.1、NH4 0.2、Ca 29.4、Sr 0.3、F 3.0、Cl 25.5、Br 0.1、I 0.1、SO4 156.6、HPO4 0.3、HCO3 6.1、CO3 16.2、メタケイ酸 46.9、メタホウ酸 2.2 など、ガス性除く成分総計は363.0mg/kgです。

画像


 湯は無色透明無味無臭です。私の体感で40℃位のほど良い温度でした。


 足湯の営業時間は午前9時から午後6時までで、料金は無料、タオルは持参です。

 足湯のすぐ前にはJR弥彦駅。

画像


 横には広大な弥彦公園があります。

画像


 弥彦公園の散策のついでに利用するにも便利です。つい最近「おもてなし広場」ができたばかりですが、また新たな施設ができたことは素晴らしいですね。

 7月8日には11時からオープンイベントが開催されます。 弥彦山太鼓やフラダンスの発表、先着100人に弥彦温泉饅頭が振舞われるほか、抽選により弥彦温泉宿泊補助券(¥20,000)が1人、おもてなし広場利用券(¥500)が20人に当たるそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
弥彦駅前広場「湯のわ」 足湯 新潟つれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる