村杉温泉飲泉所

 本日は仕事帰りに村杉温泉に寄り、先月新しくできた飲泉所を見てきました。温泉街の一番奥にある「薬師の足湯」の横の小屋の前に、手押しポンプがあって、源泉を汲むことができます。飲泉所とは言っても、ただそれだけなので拍子抜けでした。コップを持参しないと飲むことができませんが、コップは共同浴場の受付で貸してもらえるそうです。

 飲泉許可を得た源泉は薬師の湯1号井で、成分表が掲示してありました。この1号井は3号井ほどではありませんが、ラドンの含有量が日本屈指であり、放射能泉としてすばらしいものです。
 足湯はたいそう混み合っていましたが、温泉街は静かです。歓楽的要素のないこの静けさも、この温泉の大きな魅力です。

 さて、国道290号線の大日ヶ原から出湯温泉の間は桜並木が続き、満開の桜のトンネルの中を走ることができます。この眺めを見るだけで心が癒され、春爛漫が実感されました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い