東京交響楽団ロビーコンサート

 東京交響楽団新潟定期演奏会の日に恒例のロビーコンサートに行ってきました。

画像


出演 
ヴァイオリン:大谷康子、廣岡克隆、チェロ:西谷牧人、コントラバス:安田修平

曲目
シモネッティ:マドリガル
ロッシーニ:チェロとコントラバスのための二重奏曲ニ長調より 第1楽章
ロッシーニ:弦楽のためのソナタ第1番ト長調
(アンコール) スコット・ジョプリン:ジ・エンターテイナー

 ヴァイオリン2とチェロ、コントラバスという珍しい編成での楽しいコンサートでした。大谷さんは鮮やかな黄緑色のドレスで登場。たいへんチャーミングでした。大谷さんは風邪で声が出ないとのことでしたが、演奏はすばらしかったです。
 チェロとコントラバスの二重奏は初めてでしたが、なかなか面白かったです。響きの良いホワイエに響く弦楽の調べは美しく、至福のひと時でした。

 日曜日の昼下がりに、こんな素晴らしい演奏をただで聴けるなんて、なんて幸せなことでしょう。皆さんもいかがですか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0