久しぶりの 桂の関温泉「ゆーむ」

 先日、胎内に行ったついでに足を延ばし、関川村の桂の関温泉「ゆーむ」に行ってきました。前回行ったのは2011年の秋でしたから、もうすぐ2年ぶりとなるところでした。

 場所は国道113号線の「道の駅・関川」の隣ですから、迷いようはありません。日本海東北道・荒川胎内ICから一直線ですし、新発田から国道290号線経由で来ても便利です。

画像


 下足箱に靴を入れ、券売機で入浴券(500円、タオルなし)を買って受付します。

 脱衣場のロッカーは好きなものを選んで使用します。

 内湯は、掛け湯、ジャグジー、大浴槽のほか、ドライサウナと水風呂がありますが、広々として開放感があります。

 露天風呂は屋根付です。場所柄、塀で囲まれていて、景色を見ることはできません。

画像


 源泉名は、桂の関温泉。泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉です。源泉温度75.0℃。ガス性除く成分総計は1711mg/kg。湯は、加水、循環ろ過され、塩素消毒ありです。
 湯は、無色透明で、ほとんど無味無臭。ごくわずかのツルスベ感が感じられる程度で、インパクトは感じられませんが、湯のオーバーフローは多く、気持ち良く入浴できました。

 訪問時は行楽期ということもあってか、大広間をはじめ、休憩場所は混み合っていました。

 隣の「関川村地域文化交流施設・ちぐら」の前にある足湯も大賑わいでした。

画像


 道の駅をはじめ、多数の施設が集積しており、行楽客でにぎわっていました。交通の便がよく、ドライブ疲れの休憩には最適な施設ですので、通りすがりにどうぞ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)