夜間割引値上げせず 安田温泉「やすらぎ」

 10月1日の消費税増税により、多くの日帰り温泉は料金改定されました。増税分だけの値上げなら理解できますが、便乗値上げの施設が多いのは困りものです。
 「やすらぎ」の料金改定が行われたはずなのですが、公式HPは本日(10月12日)現在、未だに変更されておらず、実際にどうなのか確かめるべく、先日の夜に行ってきました。(チラシは変更されているようです。)

DSC_6325.JPG
 結論から申し上げましょう。通常料金は、タオルセット付800円から850円に、タオルセット・館内着付は900円から950円に値上げされました。子供料金や平日夜間割引は変更なく据え置かれました。

DSC_6336.JPG
 今回の値上げは、計算しますと、やはり増税分以上の値上げになっています。まあ、子供料金、夜間割引料金は変更なしですので、相殺というところでしょうか。

 ということで、夜間割引600円(タオルセット付)で入館しました。

DSC_6335.JPG
 浴室は空いていて、各浴槽ともタイミング良く独り占めできました。

DSC_6326.JPG
  この大浴槽注湯口の鬼は好きです。

DSC_6327.JPG
 今日の内湯大浴槽の温度は42℃程度でした。

DSC_6329.JPG
 高温浴槽は、いつもよりぬるめに感じました。温度は・・。

DSC_6330.JPG
 一般的には十分高温ですが、熱さを感じにくくなったのは老化の証しかもしれませんね。

 露天風呂もひとり占め。

DSC_6332.JPG
 ゆったりと湯に浸かり、ストレスを吹き飛ばしました。

DSC_6333.JPG
 源泉名は安田温泉、泉質はナトリウム-塩化物強塩泉、源泉温度27.6℃、湧出量は200L/分、PH 6.9。
 主な成分(イオン濃度:mg/kg、平成15年8月7日付)は、Li 1.1、Na 9261、K 521.1、NH4 219.2、Mg 196.4、Ca 349.5、Sr 3.8、Ba 1.9、Al 2.9、Mn 0.3、Fe(II) 16.2、Cu 0.2、F 0.1未満、Cl 16480、Br 80.8、I 41.6、HS 0.1未満、S 0.1未満、S2O3 0.2、HSO4 5未満、SO4 5未満、HCO3 1481、CO3 0.9、メタ珪酸 79.0、メタ硼酸 10.6、遊離CO2 312.7、遊離HS 0.1未満、などで、ガス性除く成分総計は28740mg/kgです。
 浴槽内に加熱源泉の注入がありますが、中央の柱の所から注がれている非加熱源泉の注入分はオーバーフローされ、掛け流されています。

DSC_6334.JPG
 男湯は大・中・小の3つの浴槽があり、それぞれ低温、中温、高温に調整されていますが、体感的にはそれほどの違いはありません。

 ちょっとぬるめの強塩泉。鉄分が多く茶色く濁った湯は、アンモニア臭、よう素臭が強く、飲めば当然塩辛いです。温まりは良く、長く入っていますとガツンと体に響いてきます。
 内湯は温泉ではありませんが、五頭連峰の伏流水(地下水)が使用され、スーパー銭湯のようなカルキ臭もなくて、気持ち良く入浴できます。

 通常料金は値上げされましたが、夜間割引料金が据え置きなのは良かったです。この点は称賛したいと思います。これからもせいぜい利用させていただきたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス