遠くの名湯より、近くの・・「ホンマ健康ランド」

 正月休みは温泉旅館でゆったり、というのが夢なのですが、現実は甘くなく、なかなか実現できません。
 遠出することはできませんが、困ったときの健康ランドということで、今夜は「ホンマ健康ランド」に行って来ました。

DSC_7015.JPG
 入館料は、タオルセット・館内着付きで1250円ですが、SDカードを提示して、1150円で入館しました。

 ロビーの給水器でアルカリイオン水を一杯いただき、さっそく入浴です。

IMG_20200102_224026.JPG
 広い空間に、多彩な浴槽が、ゆったりと配置されていて、スーパー銭湯では感じられない解放感があります。

 白湯、気泡浴、圧注浴、漢方薬湯、打たせ湯、露天風呂、ミストサウナ、ドライサウナなど、多彩な浴槽・設備は健康ランドならではです。

 漢方薬湯に浸かって、じんわりと汗を流し、露天風呂で空を眺めていますと、天然温泉でなくても十分に楽しめます。

 歯ブラシやカミソリは無料で使用できますし、脱衣場洗面台のアメニティ類も充実しています。

 2階には安楽椅子が並ぶ男女休憩室・仮眠室のほか、ファミリー休憩室もあります。トレーニングジムを追加料金なしで利用できますし、子供の遊び場も整っています。
 この休憩設備の充実度に関しては、スーパー銭湯や日帰り温泉とは一線を画し、健康ランドならではです。

 食事をいただきましたが、メニューは多彩ですが、値段の割にボリューム感は少ないかもしれません。レストランの通常営業が20:30までで、以後のメニューが制限されてしまうのも残念です。

 でも、なんだかんだ言っても「ホンマ健康ランド」は良いですね。値段も安くなって利用しやすくなりましたし、深夜割増料金1800円を払えば宿泊もできます。
 タオルセットに館内着付で1250円、提携カード・会員証提示で1150円で利用でき、一日過ごせるというのは、やはりお得で便利だと思います。

 近くて便利という点では、スーパー銭湯がありますが、新潟市内の「極楽湯」は、休日料金680円で、タオルセット250円を利用しますと930円になります。食事処はありますが、休憩設備は乏しいと言わざるを得ません。
 最近オープンした会員制温浴施設「スパ&ラウンジ長潟」の1回料金はタオルセット付で1999円(税別)で、税込ですと2199円にもなります。レストランはありませんので、一日過ごすこともできませんし、駐車場の無料時間は4時間までです。

 料金を含め、浴室設備、休憩設備、備品類の充実度、いずれをとっても、「ホンマ健康ランド」の優位性はゆるがないと思います。
 天然温泉にこだわらず、遠出せずに休養を取るなら、やはり「ホンマ健康ランド」はお勧めです。ゆったりと、ゆっくりと過ごせますものね。

 と、改めて「ホンマ健康ランド」の良さを実感したのでありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス