掛け流し最高! 「さくらの湯」

 このところあわただしい日々が続き、スーパー銭湯ばかりで、温泉はご無沙汰してしまいました。 これではいかんということで、先日の夕方、弥彦村の「さくらの湯」に行ってきました。 「さくらの湯」は、2006年10月のオープン以来のファンであり、かつては常連を自称していたこともありますが、最近はしばらく来ておらず、久しぶりになります。  この日…

続きを読むread more

たまには 「極楽湯 松崎店」

 新潟市内に3館ある「極楽湯」のなかで、ホームグランドは槇尾店で、たまに女池店に行くのですが、松崎店は自宅から距離があるため、行く頻度がぐっと少ないです。 ということで、たまにはということで、先日「極楽湯 松崎店」に行ってきました。 玄関先では、ししおどしのいい音が響いていました。 割引きクーポンで100円引きで入館。再び次回の割引きク…

続きを読むread more

2月の土日は日本酒風呂に酒粕風呂 「じょんのび館」

 県内日帰り温泉の先駆けであり、開館以来のファンである西蒲区の「じょんのび館」。家族で楽しんだ思い出深い温泉です。 度々このブログに登場していますが、先日の新潟日報にこんな記事が出ていました。 地元の酒蔵の日本酒や酒粕を使用した風呂だそうで、どんなものか興味深く思われましたので、確認のため行ってきました。 2月になり、ようやく冬らしい天…

続きを読むread more

2月は平日800円 秋葉温泉「花水 Casui」

 新潟市秋葉区の秋葉温泉「花水」。2002年7月のオープン以来大好きな温泉なんですが、タオル付ながら950円という料金は高額に感じます。でも、開業当時から料金変更がないのは良いというべきでしょうか。 そんなわけで、割引クーポンや割引キャンペーンがあるときの利用が主体になっています。平日10時~11時の入館は700円という「朝割」がありま…

続きを読むread more

やっぱり変? 「だいろの湯」

 新潟県内で月岡温泉に次いで2番目の硫黄分を誇る西蒲区の多宝温泉「だいろの湯」。新潟県を代表する硫黄泉のひとつとして、2001年11月のオープン以来のファンであり、その変遷を共に歩んできました。  しかし、このところメインの1号源泉が薄くなって、パワーダウンが否めません。今年の正月に行ったときも、激混みのみならず、湯の薄さに愕然としま…

続きを読むread more

これぞ月岡温泉! 足湯「湯足美」

 月岡温泉といえば、日本でもトップクラスの硫黄分を誇ります。何せ石油掘削時に湧出した温泉ですので、湯面には油膜が浮かぶのが本来の月岡温泉の特徴です。 この月岡の源泉をそのまま、それも無料で楽しめる場所があります。それが「湯足美」です。2年前にも紹介したことがありますが、また紹介したいと思います。実は先週紹介した「風鈴屋」に行ったとき、つ…

続きを読むread more