「じょんのび村」が心配

 昨日の新潟日報に、小さいですが、心配な記事が出ていました。

じょんのび200605.jpg
 柏崎市高柳町の温泉宿泊施設の「じょんのび村」が、営業再開のめどが立っていないということです。

 「じょんのび村」は、1994年にオープンし、温浴施設の「楽寿の湯」のほか、宿泊施設、レストラン、地元の食材や土産品の売店があり、つり橋を渡った先に貸別荘もあります。隣の「こども自然王国」とともに、レジャーゾーンとして充実し、子供が小さいころには度々利用していました。
 子供を遊ばせて、温泉に入って帰り、今となっては遠い昔の思い出です。柏崎在住時には、職場の同僚と宿泊利用したこともありました。

 2000年4月に浴室の改修工事が行われて露天風呂が増設され、2008年秋から改修・増築が行われ、2009年4月に大幅にリニューアルされました。そのリニューアル直後の2009年6月に利用して以来、しばらく行っていませんでした。 

 「じょんのび村」は、旧高柳町から柏崎市が引き継いだ施設で、第三セクターが指定管理者として運営していますが、赤字が続いており、以前から経営難が伝えられていました。
 そこに今回の新型コロナウイルス感染が追い打ちをかけ、利用のキャンセルが相次ぎ、売り上げが大きく減少してしまいました。

 柏崎市長は「いかなる形式でも絶対残す」と明言したしたそうですが、どのようになるのか心配です。営業再開を祈りたいと思います。

 → その後、7月2日から営業再開となりました。
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)