掛け流し最高! 新発田温泉「あやめの湯」

 先日新発田方面に行く用事があり、ついでに新発田温泉「あやめの湯」に寄ってきました。前回行ったのが昨年11月でしたので、随分とご無沙汰してしまいました。

 新発田市の中心部からほど近く、国道7号線からすぐであり、アクセスは良い場所です。

DSC_7933x.JPG
 平日夜で、駐車場には数台の車のみで、かなり空いていました。

 閉鎖されたままの足湯を横目に玄関へ。

DSC_7903x.JPG
 コロナ対策のためか、玄関の戸は開けられたままでした。

DSC_7906.JPG
 玄関を入って左手の受付で料金を払います。

DSC_7905.JPG
 料金が若干値上げされていました。大人420円、小人260円、タオルなしです。各種提携カード呈示で50円引きになりますので、ご利用ください。

 下足箱に靴を入れ、スリッパに履き替えて入館します。

 玄関の正面に休憩用広間があり、右に女湯、左に男湯があります。

 脱衣場にはコイン返却式のロッカーがあり、好きな場所を使用します。洗面台は2つで、ドライヤーがあります。

 浴室の写真はありませんので、公式ホームページの写真をお借りします。

 浴室は8角形で、中央に柱があり、窓際に扇型の浴槽、反対側に仕切りなしの洗い場が8カ所あります。少し安っぽいボディソープとリンスインシャンプーがあります。

1005071_2_1005071_112-crop.jpg
 浴室は広くないのですが、大きなガラス窓で、明るく開放感があります。

1005071_3_1005071_122-crop.jpg
 浴槽には茶濁りの湯が満ちており、隅の注湯口から注がれた源泉は、浴槽の縁から十分量掛け流されています。

 源泉名は、新発田温泉 あやめの湯。泉質は、ナトリウム-塩化物泉(中性高張性高温泉)。源泉温度46.3℃(使用位置43.0℃)。湧出量154L/分(動力)。PH 7.4。
 主な成分(イオン濃度:mg/kg、平成24年11月6日分析)は、Li 1.1、Na 2701、K 67.8、NH4 11.50、Mg 115.9、Ca 396.7、Sr 13.5、Mn 0.1、Fe(II) 2.4、F 2.5、Cl 3219、Br 11.6、I 2.1、SO4 116.8、HCO3 297.5、メタケイ酸 39.4、メタホウ酸 47.2、遊離CO2 49.9、など、ガス性除く成分総計は8098mg/kgです。
 加水なし(夏季は温度調整のため43℃になるように加水)、加温なし、循環・ろ過なし、入浴剤なし、塩素系薬剤による消毒あり、浴槽の換水・清掃は毎日実施、衛生検査は1年に1回実施しフロント脇に掲示とのことです。

 湯はほぼ無臭ですが、塩味と鉄味があります。湯温は私の体感で42℃位でしょうか。温まりは良いのですが、意外にさっぱり感もあります。

 休憩所でひと休みしてクールダウン。

DSC_7924.JPG
 他に客はなく、3密の危険は全くありません。ひと休みして退館しました。

 残念ながら足湯は閉鎖されています。

DSC_7925x.JPG
 温泉スタンドは生きています。

DSC_7927.JPG
 420円という低料金で掛け流しを楽しめて、満足感が高い温泉です。国道7号線からすぐであり、通りすがりの利用にも便利です。入浴目的だけでならお勧めできる温泉です。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス