角田山を眺めながら..今日は「ヴィネスパ」

 大雪から数日が過ぎ、穏やかな日が続いて、積雪も随分と少なくなりました。このまま春に向かえば良いのですが、まだ1月。冬真っ盛りです。つかのまの好天を大事にしましょう。

 こんな日曜日の夕方、遠出できずに家から近い温泉ということで、「ヴィネスパ」に行ってきました。昨年11月以来2ヶ月ぶりで、今年初めてになります。

 海岸沿いの道路は雪もなく、快適なドライブで到着しました。

DSC_9098.JPG
 玄関前から望む角田山の山容は穏やかです。

DSC_9096.JPG
 館内は静かな空気が流れていました。

DSC_9092.JPG
 1000円払って入館。タオルなし1000円は高額に感じますが、たまには贅沢しましょう。

 浴室に行きますと混み合っていましたが、夜を前に帰る客が多く、次第に空いてきました。

 浴室に入りますと、大浴槽に先客が3人おられましたが、順次出て行かれ、独り占めの入浴となりました。
 大きなガラス窓越に庭を眺めながら入浴。湯温は41.8℃とちょうどいい温度で、あたたまりが良かったです。
 内湯の2号源泉は無色透明無味無臭ですが、掛け流しされたツルスベの湯は、アルカリ性単純温泉の良さが感じられて、いい湯だと思います。

 十分温まって、露天風呂に移動。小露天風呂には先客が1人のみで、ゆったりと浸かれました。
 ここは1号源泉が掛け流しされていますが、内湯同様で、ツルスベの湯は気持ち良いです。角田山を眺めながらの入浴は気持ち良かったです。

 続いて大露天風呂に移動。ここは内湯と同じ2号源泉が使用されていますが、内湯と違って循環されています。
 湯温は40.3℃と表示されていて、少しぬるめでしたが、加熱源泉注湯口付近で背中あぶりして温まりました。

 サウナは狭いですので、3蜜を避けて最近利用したことはありません。水風呂は11℃くらいで冷たすぎですので、ご注意ください。

 さすがに温泉パワーは強力で、湯上りの汗が引きませんでした。

 中庭を見ながらクールダウン。

DSC_9094.JPG
 2階の休憩所でひと休み。

DSC_9095.JPG
 夜に予定がありましたので、頃合いをみて退館しました。

 館内設備、ゆったり感など鑑みて、タオルなし1000円は高いと思われ、敷居が高く感じられますが、たまにはいいですね。

 平日夜間割引600円がねらい目でしょうが、平日は行けません。昔のような6時から500円の朝湯の復活を強く望みますが、見果てぬ夢ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)