県内最強!醤油色 三島谷温泉「永久荘」

 長岡と西山を結ぶ県道沿いにひっそりと佇む一軒宿が三島谷温泉「永久荘」です。
 このブログを読んでくださるような温泉ファンなら、  新潟県内最強の濁り湯としてご存じのことと思います。ガイドブックでは「全国にごり湯百選」の名湯施設と紹介されています。

 先日長岡方面に行く用事があり、久しぶりに立ち寄り湯してきました。前回行ったのが2017年の夏でしたので、4年ぶりということになりましょうか。

DSC_9684.JPG
 外観、内部とも、古き良き時代の昭和の香りが漂っています。

DSC_9685.JPG
 屋根の上の看板は県道から良く見えます。

DSC_9682.JPG
 玄関を入って、スリッパに履き替えて受付へ。 擦り切れた赤いじゅうたんが風情を醸し出しています。

DSC_9680.JPG
 入浴料は大人500円、小人300円(タオルなし)で、立ち寄り湯の時間は11時から20時までです。

DSC_9678.JPG
 古びた赤じゅうたんの廊下を進み、階段を上りますと浴室があります。

DSC_9640.JPG
 浴室前に洗面台があります。

DSC_9677.JPG
 脱衣場に入りますと、脱衣棚に脱衣籠。

DSC_9642.JPG
 長椅子がひとつ。

DSC_9674.JPG
 水道の蛇口に鏡、体重計があるだけで、ほかに備品はありません。

DSC_9673.JPG
 この潔いまでのシンプルさが魅力ともいえましょう。

 浴室に入りますと、小さな浴槽がひとつのみ。

DSC_9652.JPG
 窓からは庭木が見えるのみで景色は見えませんが、緑が美しく落ち着いた雰囲気です。

DSC_9660.JPG
 壁はレトロなガラス材の壁。

DSC_9670.JPG
 洗い場は2か所のみ。ボディソープとリンスインシャンプーがあります。

DSC_9654.JPG
 浴槽には醤油色の湯が注がれ、循環されています。

DSC_9657.JPG
 透明度は10~15cm程度で、佐渡の佐和田温泉「入海」と並んで県内最強レベルでしょう。
 黒湯といえば、今は利用できない「西方の湯」の伝説の黒湯が思い浮かびますが、そちらは墨汁色でした。こっちはコーラ色あるいは醤油色であり、東京の黒湯と同様の、いわゆるモール泉です。

DSC_9659.JPG
 洗面器にとった湯はこんな感じです。

DSC_9668.JPG
 源泉名は三島谷温泉。泉質はナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)。源泉温度21.5℃(使用位置40℃)。湧出量25.9L/分(掘削自噴)。PH 8.1。
 主な成分(イオン濃度:mg/lg、平成21年11月20日分析)は、Li 0.1未満、Na 326.1、K 19.6、NH4 0.1未満、Mg 1.9、Ca 4.8、Sr 0.1未満、Ba 0.1未満、Al 0.2、Mn 0.1未満、Fe(II) 0.4、Fe(III) 0.1未満、Cu 0.1未満、F 0.8、Cl 15.1、Br 0.2未満、I 0.3、HS 0.1未満、S 0.1未満、S2O3 0.1未満、HSO4 5.0未満、SO4 5.0未満、HCO3 853.0、CO3 8.1、メタケイ酸 75.1、メタホウ酸 2.1、遊離CO2 11.4、遊離H2S 0.1未満 など、ガス性除く成分総計は1308mg/kgです。
 加水なし、加温あり、循環ろ過装置使用、入浴剤なし、塩素系薬剤使用と掲示されていました。

DSC_9649.JPG
 湯は醤油色で無臭。循環湯ですが自己責任で飲んでみますと、ほとんど無味です。ツルスベ感があって肌に優しく、刺激がなくて浴感は良好です。
 浴室前に昭和35年の分析結果・効能が掲示されており、この温泉の歴史を感じさせます。

DSC_9675.JPG
 冷鉱泉の沸かし湯ですが、湯温は40℃とぬるめです。湯上りさっぱりなのが炭酸水素塩泉の特徴なのですが、湯温が低いですので、さっぱり感はさらに増強されています。夏向きの温泉といえましょう。

 個性あふれる温泉を独り占め。ゆったりと過ごせてよかったです。ただし、浴室は狭いですので、混み合うと大変です。空いていることを確認して利用した方が良いと思います。混み合って困ることは少ないと思いますけれど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス