正月3日は..「じょんのび館」

 皆様方、新年をいかがお過ごしでしょうか。正月休みも今日で終わりです。海岸平野部では大した降雪もなく、穏やかな新年と言えましょう。  このまま平穏であってほしいですが、昨年は雪無しの年明けであったものの、2週目から記録的豪雪でしたので、油断はできません。  それはさておき、明日からの業務に備えて、温泉に出掛けることにしました。 …

続きを読むread more

初湯はもちろん 「西方の湯」

 明けましておめでとうございます。平成最後のお正月ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。  新年の初湯といえば「西方の湯」が私の定番です。毎年新年の一番乗りを目指しているのですが、昨年は元日から仕事で行けず、今年こそはという思いで「西方の湯」へと向かいました。  年末に吹き荒れた…

続きを読むread more

あれ? 1号源泉が・・ 今年最後は 「ヴィネスパ」

 年末寒波が襲来中ですが、海岸部は雪もなく、まずまずの大晦日となりました。平成30年の〆の湯ということで、新潟市西蒲区の「ヴィネスパ」に行ってきました。  かつて、6時からの朝湯(500円)があった頃は、毎週のように行っていたのですが、最近はたまにしか行かなくなってしまい、平日夜間割引(600円)か、たまに休日7時からの朝湯を利用…

続きを読むread more

年末割引750円 秋葉温泉「花水 Casui」

 この年末は例年にも増して忙しく、この2週間は温泉にも行けず、疲労が蓄積してしまいました。ストレスで爆発しそうでしたので、今日は秋葉区の「花水」に行って来ました。  遠くに行けないときには、近くて便利な温泉なのですが、意外にもしばらく行っておらず、数ヶ月ぶりになります。もっとも、割引クーポンがあるときしか行かないのですけれど…。 …

続きを読むread more

月岡温泉「白玉の湯 華鳳」で忘年会 再び

 金曜日の夜、職場の忘年会が月岡温泉「白玉の湯 華鳳」で開催され、宿泊してきました。  先月、今年最初の忘年会として利用したばかりであり、3週間ぶりで再びの「華鳳」です。水曜日は村杉温泉「長生館」での忘年会に参加したばかりで、中1日で、再びの忘年会でした。  ということで、仕事を早めに切り上げてチェックイン。客室で浴衣に…

続きを読むread more

村杉温泉「長生館」 再び

 村杉温泉「長生館」は、何だかんだでしばしば利用しており、10月にも宿泊したばかりなのですが、先日の水曜日に仕事関係の忘年会があり、2か月ぶりに宿泊し、ラドン温泉を楽しんできました。  毎年何度か利用しており、ブログの登場回数も多くて恐縮ですが、またお付き合いください。  忘年会は19時開宴でしたので、大急ぎでチェックイ…

続きを読むread more

今板温泉「湯本館」で雪見風呂

 昨夜は阿賀野市の今板温泉「湯本館」で忘年会があり、宿泊してきました。  国道290号線の村杉温泉と出湯温泉の中間部に今板温泉があります。この温泉の一軒宿が「湯本館」です。国道からの道は杉林に囲まれて良い雰囲気ですが、細くて入り口がわかりにくいですので、ご注意ください。  仕事を早めに切り上げて、雨の中旅館に到着。玄…

続きを読むread more

「新穂潟上温泉」が2019年2月末で営業終了

 12月5日付の新潟日報記事によりますと、佐渡市の「新穂潟上温泉」が来年2月末で営業終了するとのことです。  「新穂潟上温泉」は、800年の歴史を誇る佐渡最古の温泉ですが、施設の老朽化等による収益状況の悪化や燃料費高騰により、平成31年2月28日をもって閉館するそうです。同館のホームページにも挨拶文が出ています。  …

続きを読むread more

快晴! たまには「松崎湯ったり苑」

 今日は朝から快晴の青空。気持ち良い日曜日になりました。関東の冬はいつもこうなんでしょうが、新潟の冬には貴重な晴れ間です。太陽のありがたさを感じます。  こんな日は山の温泉にでも行くべきなのですが、今日は他の用件が色々あって遠出はできません。こんなときに便利なのがスーパー銭湯です。ホームグランドは「槇尾」なんですが、たまにはという…

続きを読むread more

今年最初の忘年会 月岡温泉「白玉の湯 華鳳」

 11月も末となり、そろそろ忘年会シーズンになりました。私の今年の忘年会予定は6回で、そのうち宿泊が4回です。業務上外せないものばかりで、大変なのですが、温泉に泊まるのが楽しみでもあります。  ということで、昨夜は今年最初の忘年会が月岡温泉の「白玉の湯 華鳳」で開催され、宿泊してきました。  チェックインしますと、同…

続きを読むread more

お湯良し、眺め良し 「加茂 美人の湯」

 先日の日曜日は青空が広がり、気持ち良い晩秋の休日となりました。好天に誘われて、久しぶりに加茂市の「加茂 美人の湯」に行ってきました。  前回利用したのが2013年でしたので、5年ぶりになります。こんなにもご無沙汰していたとは、自分でも驚きです。  「加茂 美人の湯」は加茂市の市民交流福祉センターで、2002年11月にオープンし…

続きを読むread more

仕事帰りに..宝珠温泉「あかまつ荘」

 このところ多忙で疲れ気味。しばらく温泉から離れてしまい、ストレス蓄積。こんなときは泉質がどうのという前に、とりあえず温泉に浸かりましょう。  ということで、仕事帰りに阿賀野市の宝珠温泉「あかまつ荘」に寄ってきました。通常料金500円(タオルなし)ですが、17時からの夜間割引が300円ですので、利用するに便利です。  手軽に利用…

続きを読むread more

本日オープン! 「釜ぶたの湯」

 上越市の上越妙高駅西口で飛田観光開発により建設が進められていた日帰り温泉施設「釜ぶたの湯」が、本日(11月15日)オープンしました。  2016年9月から温泉の掘削を開始し、2017年6月に1500mまで掘削したところで温泉の湧出に成功しました。当初は今年の5月頃のオープン予定との情報もあって楽しみにしていたのですが、工事開始が…

続きを読むread more

疲れたときは・・ 安田温泉「やすらぎ」

 このところ夜の会合が続いて疲れ気味。心身の疲労がたまっていましたので、昨夜は仕事が終わった後に阿賀野市の安田温泉「やすらぎ」に寄ってきました。  仕事帰りに度々利用していて、このブログの登場回数が多いので、詳細な紹介は省きます。前回のブログをご覧ください。  通常料金はタオルセット付き800円ですが、平日17時以降の夜…

続きを読むread more

久しぶりの・・ 「ソルトスパ潮風」

 先日柏崎へ行く用事があり、「ソルトスパ潮風に寄ってきました。前回利用したのが2018年1月でしたので、久しぶりになります。 柏崎の中心街からほど近い海岸部にあり、場所は分かりやすいと思います。  柏崎は単身赴任生活を13年過ごした街であり、第二の故郷といっても良いくらいに思い入れのある街です。温泉のサイトを立ち上げたのも…

続きを読むread more

露天風呂でゆったり 村杉温泉「長生館」

 昨夜は仕事関係の宴席が村杉温泉「長生館」であり、温泉もたっぷりと楽しんできました。  仕事を早めに切り上げて18時過ぎに「長生館」に到着。宴会等で度々利用させていただいており、このブログの登場回数も多いのですが、前回は昨年の忘年会でしたので、10ヶ月ぶりになります。  宴会前に早速浴室へ。  タイミン…

続きを読むread more

久しぶりの 「ゆらいや」

 先日長岡方面に行く用事があり、ちょっと時間が空きましたので、久しぶりに「ゆらいや」に寄って汗を流してきました。  「ゆらいや」は、2002年11月に、長岡市初のスーパー銭湯としてオープンしました。国道8号線川崎ICのすぐ横にあり、場所としてはわかりやすいはずなのですが、周囲には多数の大型店が立ち並び、アクセスする道がわか…

続きを読むread more

山羊の出迎え 真光寺温泉「熊と森の湯」

 先日の連休は仕事だったのですが、仕事帰りに阿賀野市の真光寺温泉「熊と森の湯」に寄ってきました。  国道290号線の出湯温泉入り口から新発田方面に進みます。やがて釜飯が美味しい山茂登の手前の左手に看板が出ていますので左折し、細道を進みますとこの温泉があります。  ここは、2001年秋に、真柄福祉財団の運営により開業した障害者…

続きを読むread more

再び沸かし湯営業中! 「ざぶーん」

 聖籠町の「聖籠観音の湯 ざぶーん」は、以前から、度々源泉トラブルで沸かし湯営業となっており、昨年も長期の沸かし湯営業となりましたし、つい最近も7月19日から8月10日まで沸かし湯営業していました。  8月11日から源泉での通常営業を再開したものの、湯がかなり薄くなっていて心配していたのですが、8月28日から9月3日まで再び沸かし湯営…

続きを読むread more

ちょっと薄味 「だいろの湯」 泉質変化を考える

 2001年11月の開業以来、私のホームグランド的存在の「だいろの湯」。県内では月岡温泉に次ぐ硫黄分を誇り、硫化水素臭漂う名湯として、県内日帰り温泉の中でもトップクラスの集客を誇ります。食事も美味しく、度々利用させていただいており、このブログの登場回数も必然的に多くなり、またかとお思いでしょうが、新たなネタがありますのでお付き合いくださ…

続きを読むread more

超!アヒル風呂 小須戸温泉「花の湯館」

 新潟市秋葉区にある小須戸温泉「花の湯館」は毎週日曜日にアヒル風呂をやっていますが、9月9日よりアヒルの数を倍増させた「超アヒル風呂」を始めたというので、話のタネに昨日の日曜日に行ってきました。  「花の湯館」は、新潟市小須戸温泉健康センターというのが正式名で、合併前の旧小須戸町の健康福祉施設として1996年に開業しました…

続きを読むread more

もうすぐ閉館! さようなら 「メイワサンピア」

 新潟市西区赤塚にある「メイワサンピア」が、いよいよ9月20日をもって閉館となります。利用できるのもあとわずか。思い出を記憶に残すべく行ってきました。  ここは、社会保険庁が厚生年金加入者の健康増進のための施設として建設し、1991年5月18日に「新潟厚生年金スポーツセンター」として開業しました。  屋内50mプール、屋…

続きを読むread more

久しぶりに 「越後長岡ゆらいや 華の湯」

 長岡に行く用事があり、空いた時間で「ゆらいや 華の湯」に寄ってきました。温泉天国の長岡にあって、何もスーパー銭湯を利用することもないのですが、今回はたまたま空いた時間でしたので、ここを利用しました。  前回利用してからそれほどの年月でもないのですが、周囲の環境がかなり変わっていて、どこにあるのか迷ってしまいました。  …

続きを読むread more

「天然温泉 上越の湯」 閉店

 上越市の上越ウイングマーケットセンター内にある「天然温泉 上越の湯」が8月29日に閉店しました。近隣に「七福の湯」や「門前の湯」があり、集客競争・価格競争に敗れたものと思われます。  閉店は突然でしたが、店内の食事処が今年3月末で閉店していましたから、本体の閉店も時間の問題だったのかもしれません。  「天然温泉 上越の…

続きを読むread more

宴会終えてラヂウム温泉 「アパホテル新潟古町」

 金曜日に古町で宴席があり、代行を頼む代わりに宿泊することにし、大浴場付の「アパホテル新潟古町」に宿泊しました。前回利用したのが今年の1月でしたので7か月ぶりです。  18時半にチェックイン。フロントでカードキーを受け取り、横にある精算機で宿泊料を入金しますとレシートと朝食券が発券されます。  当初1か月以上前に予約した…

続きを読むread more

眺め良好、個性的な湯 「麻生の湯」

 先日長岡方面に行く用事があり、せっかくですので、市街地からほど近い「麻生の湯」に寄ってきました。  ここは2007年4月19日のオープンですので、比較的新しい温泉です。ただし源泉はかなり前から存在し、かつては入浴施設もあったようですが、その後は道路脇の畑にある源泉井戸から自噴した源泉が垂れ流されていました。 …

続きを読むread more

夏休み、子どもで賑わう 「アクアパークにいがた」

 涼しくなったと思うと台風によるフェーン現象で40℃超えの記録的猛暑に見舞われた新潟。週末は雨模様となり、あいにくの天候となりました。猛暑でないだけありがたいというべきでしょう。  今日は出かける予定はなく、家で休養と雑務をこなしましたが、夕方になってひと風呂ということで、「アクアパークにいがた」に行ってきました。  こんなとき…

続きを読むread more

硫黄泉を楽しむなら..月岡温泉「美人の泉」

 忘年会や新年会で毎年何度も利用している月岡温泉ですが、その反動で夏場の利用がなく、この時期になりますと禁断症状が出てしまいます。  ということで、エメラルドグリーンの湯が恋しくなり、仕事帰りに月岡温泉の「美人の湯」に行ってきました。何度もこのブログに登場して、毎回新味がない記事で申し訳ありませんが、今回もお付き合いください。 …

続きを読むread more

源泉復活の「ざぶーん」ですが・・・

 聖籠町の聖籠観音の湯「ざぶーん」は従来からの源泉が不調で、これまで沸かし湯営業を余儀なくされることがありましたが、この春から新源泉の掘削工事が行われています。  この工事との関連で、以前のブログで紹介しましたが、平成30年7月19日(木)~平成30年8月10日(金)まで、沸かし湯での営業となりました。  その後源泉での通常営業が再…

続きを読むread more

営業日縮小! 御神楽温泉「みかぐら荘」

 先日七福温泉の冷泉風呂に入りに行ったのですが、せっかくですので御神楽温泉にも足を伸ばしました。「あすなろ荘」に先に行き、その後「みかぐら荘」に立ち寄りました。  国道49号線から案内板に従って上川方面に進み、上川支所を通り過ぎてしばらくしますと、御神楽温泉方面への案内板があります。ここを左に折れて、道なりに進みますと、右手に「み…

続きを読むread more

久しぶりに 御神楽温泉「あすなろ荘」

 阿賀町の上川地区に御神楽温泉があります。手前から「みかぐら荘」、「小会瀬」、「あすなろ荘」と三つの施設がありますが、そのうちの最奥にある「あすなろ荘」に先日行ってきました。  ここは、子供が小さい頃にしばしば利用していた思い出深い温泉です。今となっては古き良き時代の懐かしい思い出です。あの頃は良かったなあ、などと感慨にふ…

続きを読むread more

夏といえば冷泉風呂! 七福温泉「七福荘」

 これまでにない猛暑続きの今夏ですが、暑いときにはこの時期限定の冷泉風呂が良いですね。  ということで、先日、毎年7月下旬から9月末まで夏季限定の冷泉風呂をやっている阿賀町の七福温泉「七福荘」に行ってきました。  阿賀町の津川市街を抜けて国道49号線を会津方面に進み、案内板に従って上川方面に右折してしばらく進みますと、阿賀町の上…

続きを読むread more

上川温泉から温泉営業変更のお知らせ

 後日記事をアップする予定ですが、昨日お盆休みを利用して、冷泉風呂に入るため阿賀町の七福温泉に行ってきました。そのときに気になる掲示がありましたのでご紹介します。  阿賀町の上川地区には御神楽温泉と七福温泉がありますが、これを株式会社上川温泉が管理しています。この上川温泉から、「温泉営業変更のお知らせ」という掲示が出されており、ホ…

続きを読むread more

眺め抜群! 芝峠温泉「雲海」

 昨日は柏崎から高柳・松代経由で松之山まで行きましたが、途中に芝峠温泉への看板があり、近くに来ながら通過するのもはばかられ、寄ることにしました。  ここは「芝峠温泉」という名が示しますように、峠の上にあり、四方はさえぎるものもなく、景色の良さが魅力です。  以前は「レストビレッジ峰」という名前で営業していて、当時も訪れたことがあ…

続きを読むread more

祝・営業再開 松之山温泉「ナステビュウ湯の山」

  松之山温泉の「ナステビュウ湯の山」では、昨年5月に自家源泉(自噴)のトラブルがあり、源泉供給量が低下し、5月8日午後3時頃には源泉の自噴が完全にストップしてしまい、以後長期の休業を余儀なくされました。  源泉そのものは異常なかったようですが、動力揚湯の許可を得るのに時間がかかり、実際の復旧工事も長期に渡りました。  幾多の困難を…

続きを読むread more

久しぶりに 「ヴィネスパ」の朝湯

 今朝も快晴の空。爽やかな朝を迎えました。朝日に誘われて、久しぶりにヴィネスパの朝湯に行って来ました。  かつては6時から500円の朝湯があって常連だったのですが、7時から通常の1000円(タオルなし)になってからはたまにしか利用しておらず、今年の3月以来になります。  朝日を背に受けて、海岸沿いの国道を角田山に向かって快適に走…

続きを読むread more

安さが魅力の 宝珠温泉「あかまつ荘」

 以前は毎週行っていた時期もあったのですが、このところご無沙汰していた阿賀野市の宝珠温泉「あかまつ荘」に久しぶりに行ってきました。  ちなみに新潟県内で「あかまつ荘」といいますと、瀬波温泉にもありますが、そちらは老人福祉センターであり、一般向けとは言いにくいです。  下足箱に靴を入れ、鍵は自分で保管します。  下足…

続きを読むread more

セミの声を聞きながら・・ 「じょんのび館」で露天風呂

 連日の猛暑でうんざりの毎日。このところ仕事上の宴席が続いて疲れ気味であり、昨夜は夕食がてらに、西蒲区の「じょんのび館」に行って来ました。先日行ったばかりで、新たな情報もないのですが、ネタ切れのため、またブログに載せてしまいました。  佐渡の山並みに沈み行く夕日を右横に見ながら、近道の農道を進み、7時頃に到着しました。 …

続きを読むread more

暑いときにも強塩泉 安田温泉「やすらぎ」

 暑いときには熱い温泉も良いと先日書きましたが、熱すぎる温泉が苦手な方には、ちょっとぬるめの強塩泉をお勧めします。  新潟には強塩泉がたくさんありますが、その代表というべき胎内市の「塩の湯温泉」や「西方の湯」は、濃厚さのみならず湯温の高さでも県内最高峰です。  その逆の、ぬるめの強塩泉といえば、阿賀野市の安田温泉「やすらぎ」があ…

続きを読むread more

8月10日まで沸かし湯 「聖籠観音の湯 ざぶーん」

 これまで度々源泉トラブルに見舞われ、沸かし湯営業を余儀なくされていた「ざぶーん」ですが、7月19日から8月10日までの予定で沸かし湯営業になっています。状況把握のために行ってみました。  玄関前に張り紙がありました。源泉掘削工事が行われており、「掘削の進行状況と掘削終了後の洗浄作業により、営業中の温泉水に濁りが生じること…

続きを読むread more

猛暑日には熱い温泉 「西方の湯」

 変則的なコースで西日本に進んでいる台風の影響で、新潟はフェーン現象による猛暑となりました。ぎらぎら太陽は容赦なく照りつけ、気温は上がるばかりです。  こんな時は冷泉風呂も良いですが、熱い温泉も良いですね。ということで、先日入り損ねた「西方の湯」に行ってきました。  日曜日の昼ではありましたが、広大な駐車場に車はありませ…

続きを読むread more

新潟駅前で だいろの湯 「ドーミーイン新潟」

 昨夜は仕事上の宴席が新潟駅南であり、帰りに代行を利用する代わりに、駅前の「ドーミーイン新潟」に泊まってきました。昨年2月以来ですので、久しぶりの利用になります。  6時半にチェックイン。このホテルは、本館とANNEXの二つの建物がつながっており、それぞれの建物は、中央に吹き抜けがあり、それを取り囲むように客室が配されれて…

続きを読むread more

久しぶりに 「灰下の湯」

 長岡市中心部から遠くないにも関わらず、ちょっとした秘湯気分を味わえる「灰下の湯」。先日近くまで出かけたついでに寄ってきました。前回利用したのが2017年7月でしたのでちょうど1年ぶりになります。  長岡市中心部から国道8号線を柏崎方面に進み、峠道になる手前の大積橋手前を左折しますと看板が出ています。  谷間…

続きを読むread more

暑い夏こそ熱い温泉 「塩の湯温泉」

 胎内市の海岸部にある「塩の湯温泉」。「ふれあい館」と「サンセット中条」の2館がつながっており、入館すれば両方利用できるというメリットがあります。  このところの暑さで体が鈍ってしまい、乱れた自律神経に喝を入れる必要性を感じ、暑い夏には熱い温泉ということで、先日「塩の湯温泉」に行ってきました。  最近源泉の不調により湯温が低…

続きを読むread more

新しい成分表 聖籠観音の湯「ざぶーん」

 最近源泉トラブルが度々あり、その度に沸かし湯営業を余儀なくされている聖籠観音の湯「ざぶーん」ですが、久しぶりに行って来ました。  タオルセット付750円ですが、SDカードを提示して100円引きで入館。今回の男湯は右側の観音の湯でした。それほど混み合うこともなく、ゆったりと湯に浸かることができました。  内湯でゆった…

続きを読むread more

7月15日まで休館中 「西方の湯」

 年に何回か行かないと禁断症状が出そうになる胎内市の「西方の湯」。今年は正月に行って以来半年以上ご無沙汰してしまいました。  そろそろ行かねばということで、本日行ってみました。  例によって広大な駐車場に車はなく、シーンと静まり返っていました。いつものことですので気にもせず玄関に行ってみますと・・。  7月…

続きを読むread more

弥彦駅前広場「湯のわ」 足湯

 弥彦温泉では、JR弥彦駅前の旧やひこ観光ホテル跡地の整備事業が行われていましたが、この度足湯、駐車場、イベント広場を備えた弥彦駅前広場「湯のわ」 が完成しました。  7月8日日11時からオープンイベントが開催されますが、すでに利用が可能となっていましたので、早速調査に行ってきました。  場所はJR弥彦駅のすぐ前です。広…

続きを読むread more

苦い!渋い! 「ドーミーインPREMIUM博多・キャナルシティ前」

 出張で福岡に行って来ましたが、毎度ながら、どうせ泊まるなら温泉付ビジホということで、今回は「ドーミーインPREMIUM博多・キャナルシティ前」に宿泊しました。  前回の福岡出張時は「ドーミーイン博多祇園」を利用しましたが、その直ぐ近くです。博多駅から陥没事故があった道路を歩いて数分という便利な場所にあります。  チェッ…

続きを読むread more

ほたるでにぎわう 「じょんのび館」 料金改定

 新潟市西蒲区の福寿温泉「じょんのび館」の周辺は、ほたるの里として有名であり、昨日・今日とほたるまつりが開催されています。 「じょんのび館」の裏を流れる川沿いは今がほたるの見頃です。  今夜は夕食がてらに「じょんのび館」に行ってきました。  駐車場はいつもより混み合っていました。ほたる見物の家族連れで混雑していたよう…

続きを読むread more

岩室温泉「霊雁の湯」源泉公園

 岩室温泉は、1713年、後に庄屋となる高島家の七代目、高島庄左衛門の夢枕に白髪の老翁が立ち「村はずれの老松の下の岩石の間に霊泉があり、これを浴すれば諸病和らぐ」とのお告げに従いこの地を探すと、一羽の傷ついた雁が泉流に浴して傷を癒していたとの故事から別名「霊雁の湯」と呼ばれているそうです。  この岩室温泉の源泉を祀るモニュメント的…

続きを読むread more