テーマ:掛け流し

大雪去って雪見風呂 「さくらんど温泉」

 今週は再び寒波が襲来して強風が拭き荒れ、上越を中心に山間部は大雪になりました。昨日から天候が回復し、気温も上がって良かったのですが、来週は再び雪の予報が出ています。三寒四温を繰り返しながら春に向かっています。 そんな状況の中、昨晩は仕事帰りに五泉市村松の「さくらんど温泉」に行ってきました。前回行ったのは昨年9月でしたので、5ヶ月ぶりで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒風露天風呂を楽しむ 「さくらの湯」

 寒波襲来中の先日、某所への出張の帰り道、弥彦の「さくらの湯」に寄ってきました。前回行ったのが昨年8月ですので、半年ぶりになります。ずいぶんとご無沙汰してしまいました。 某所より海岸沿いを北上。途中吹雪で視界不良となり慎重に車を進めましたが、「さくらの湯」が近づくにつれて雪は止み、きれいなイルミネーションが迎えてくれました。 雪交じりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

束の間の好天に誘われて..「だいろの湯」

 昨日は午後には雨がぱらつきましたが、昼過ぎまでは青空も見え、気温も上がって過ごしやすい1日となりました。 そんな陽気に誘われて、新潟市西蒲区の多宝温泉「だいろの湯」に行ってきました。前回行ったのは昨年末であり、2021年になってからは初めてです。 快適なドライブで「だいろの湯」に到着。途中岩室温泉街を通りましたが、2月は完全休業中で閑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

角田山を眺めながら..今日は「ヴィネスパ」

 大雪から数日が過ぎ、穏やかな日が続いて、積雪も随分と少なくなりました。このまま春に向かえば良いのですが、まだ1月。冬真っ盛りです。つかのまの好天を大事にしましょう。 こんな日曜日の夕方、遠出できずに家から近い温泉ということで、「ヴィネスパ」に行ってきました。昨年11月以来2ヶ月ぶりで、今年初めてになります。 海岸沿いの道路は雪もなく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アワアワ、ツルスベ  今日は ぬる湯の「寺宝温泉」

 昨日は長岡に行く用事があり、せっかくですので、長岡の温泉に寄ろうということで、「寺宝温泉」に行って来ました。 いつものように、分水・与板経由で長岡入り。雨のなか快適なドライブで「寺宝温泉」 に到着しました。 玄関では、小さいですが蛙の置物が迎えてくれます。 玄関を入り、右手の下足箱に靴を入れ、鍵は自分で保管します。 中に入り、受付で料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱くて良かった! 安田温泉「やすらぎ」

 記録的大雪から数日が経ち、雪もかなり溶けています。しかし、幹線道路の除雪は進んだものの、生活道路の除雪は不十分で、車がすれ違えない状況がまだ続いています。 これから寒冷前線が通過し、その後は寒気が流れ込んで今夜から再び雪の予報が出ています。水曜日頃まで雪が続くとのことで、うんざりな毎日です。  こんな状況でしたので、先週から温泉に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も初湯は..「西方の湯」

 新年明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。 さて、毎年新年の初湯は「西方の湯」と決めているのですが、今年は数年に1度という大寒波の襲来とのことで、不要不急の外出は控えるようアナウンスもされていました。 毎年恒例の朝湯をどうしようかと思案しましたが、海岸部の降雪はそれほどでもないようでしたので、予定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末恒例 「だいろの湯」カレンダー

 昨日は時間が空いたのですが遠出もできず、久しぶりに「だいろの湯」に行ってきました。表題の如く、毎年年末に配布されているカレンダーをもらうのも目的です。10月以来2か月ぶりの「だいろの湯」です。  混雑はいやですので、おそらく空いている時間帯を狙って、昼下がりに「だいろの湯」に到着。思惑通り駐車場は空いていました。 10月に新潟市第1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒波襲来 遠出できずに 安田温泉「やすらぎ」

 まだ12月というのに、今週は最強の寒波が襲来し、上越・中越の山沿いではいきなりの大雪となりました。幸い新潟市周辺は大した積雪にはなりませんでしたが、寒さは厳しく、体は冷え込んでいます。  冷えた体を温めるには温泉が一番ですので、寒波襲来中の先日、仕事帰りに温泉で温まってきました。 凍結道路は怖いですので、なるべく近くの温泉ということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆきだるま温泉 日帰りの湯「久比岐野」オープン

 以前のブログで紹介しましたように、上越市安塚区にあるスキーリゾートのキューピットバレイは、暖冬・少雪による集客減により経営難に陥り、さらに新型コロナ感染も追い打ちをかけ、今後も赤字解消が見込めないため、本年3月末で会社を解散してしまいました。 1991年に開業した日帰り温泉の「雪の湯」も、施設・設備の老朽化に加え、源泉の水位が下がり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷えた心をあたために 安田温泉「やすらぎ」

 新型コロナの感染拡大は勢いを増し、日々感染者数の記録を更新しています。新潟県内でも連日多数の感染者の報告があり、憂鬱な毎日です。 こんな状況下にあって、遠出することもできず、身近な温泉で我慢しております。 疲れた体、冷え切った心をいやすため、先日安田温泉「やすらぎ」に行ってきました。前回行ったのが9月でしたので、2ヶ月ぶりです。 仕事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の夕暮れ、温泉を楽しむ 「ヴィネスパ」

 昨日は天候に恵まれ、気持ち良い晩秋の一日となりました。所用が終わり、夕方になり「ヴィネスパ」へと向かいました。 道中夕日がまぶしく、その夕日もいつしか沈み、角田山のシルエットが美しく浮かび上がりました。 久しぶりの「ヴィネスパ」です。8月に朝湯を楽しんで以来、3か月ぶりになります。 玄関前からの眺め。 過ぎゆく秋の寂しさ、日没の寂しさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美味! “薬師のミネラルカルピス” 「だいろの湯」

 新潟市の西蒲区の多宝温泉「だいろの湯」に飲泉所ができた話題につきましては、先日のブログで紹介させていただきましたが、実際にどうなのかを確かめるべく、早速行ってまいりました。 玄関のすぐ左側の、車いすのスロープにつながる部分に飲泉所が作られていました。 玄関の外にありますので、入館しなくても無料で利用が可能です。  ということで、入館…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イルミネーション輝く 月岡温泉・足湯「湯足美」

 「ほうづきの里」からの帰り道、温泉街の広場にある足湯「湯足美」の前を通りますと、イルミネーションがきれいに輝いていました。 通り過ぎるはずでしたが、美しい光の演出に思わず足を止めてしまいました。 正面の演舞場「月見台」のライトアップされた和傘のほか、ハロウィンにちなんだイルミネーションがきれいでした。 数組の客が足湯を楽しんでおられま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月岡温泉独り占め 閉館間際の「ほうづきの里」

 10月も半ばが過ぎ、朝の最低気温は10℃を下回り、肌寒さを感じるようになりました。気温の変化に体も付いていけず、体調管理にも苦労します。冷えた体、冷えた心を温めるには、やっぱり温泉ですよね。 ということで、先日仕事帰りに月岡温泉に行ってきました。先週は「美人の泉」でしたので、今週は「ほうづきの里」です。前回行ったのは7月でしたので、3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三島温泉「喜芳」でひと休み 掛け流しを楽しむ

 昨日は、長岡方面に行く用事があり、昼食がてらに、久しぶりに「喜芳」に寄って来ました。2019年10月以来ですので約1年ぶりになります。 いつものように、国道116号線で分水まで行き、大河津分水を渡って左折、信濃川の堤防沿いに南下し、与板市街を抜けて三島市街へと進み、快適なドライブで到着しました。 玄関前の大蛙「湯喜之助」君に挨拶して玄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

硫黄泉を満喫 咲花温泉「柳水園」

 新潟で硫黄泉といえば、全国屈指の硫黄分を誇る月岡温泉や多宝温泉が思い浮かびますが、咲花温泉も忘れることはできません。 先日、硫黄泉が恋しくなり、仕事帰りに、しばらくぶりに咲花温泉に浸かってきました。 咲花温泉は2017年7月に、「碧水荘」と「一水荘」に続けて宿泊して以来ご無沙汰してしまい、3年ぶりになります。 咲花温泉に数ある旅館の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あがの姫牛を食す 安田温泉「やすらぎ」

 仕事帰りにしばしば利用している阿賀野市の安田温泉「やすらぎ」ですが、昨夜も夕食も兼ねて行ってきました。 土砂降りの雨の中、「やすらぎ」に到着。 入館前に、玄関前に増設された手洗い場で手を洗いましょう。このB級の雰囲気が魅力です 玄関では招き猫が迎えてくれます。 夜間割引600円(タオルセット付)で入館。 浴室に向かい、さっそく入浴を楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タオルセット有料化! 「さくらんど温泉」

 9月に入ってもフェーン現象による猛暑続きで、うんざりな毎日です。温泉にでも行かなければやってられませんね。 そこで、先日仕事帰りに、五泉市の「さくらんど温泉」に行って来ました。6月以来、2ヶ月ぶりです。 仕事を終えて、国道49号線から五泉方面に進み、阿賀野川を渡って論瀬交差点を左折。いつもの信号のない農道経由で、たいして時間もかからず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏季限定の露天風呂を楽しむ  暑い夏こそ「西方の湯」

 胎内市の海岸部にある「西方の湯」は、通い始めて20年以上になります。この間いろんなことがあり、その変遷を見守ってきました。 毎年新年の一番湯はここですし、年に何度かは行っているのですが、今年は正月以来行っていませんでした。現在夏季限定の露天風呂をやっていることもあり、久しぶりに行ってきました。With コロナになってからは初めてです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の朝湯を楽しむ 今朝は「ヴィネスパ」

 今日でお盆休みも終わりです。皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。今年は“特別なお盆”となり、帰省されたり、旅行に出かけたりした方は少なかったのではないでしょうか。私もどこに行くでもなく、近隣の温泉で癒しております。 ということで、今朝は「ヴィネスパ」の朝湯を楽しんで来ました。5月に来て以来3ヶ月ぶりになります。 ゆっくりと新聞を読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏といえば 冷やし足湯 「酒呑童子の湯」

 燕市の国上山の麓にある道の駅国上の裏に「酒呑童子の湯」という無料の足湯があります。  “コロナ休み”を明けて、6月2日より再開されています。 月曜日は休館ですが、火曜から日曜までの10時から17時30分まで無料で利用できます。 2005年10月23日にオープンしましたが、裏の高台にある日帰り温泉「てまりの湯」で使用されている源泉(長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半年ぶりに「さくらの湯」 掛け流しを楽しむ

 昨日はお盆休みをいただき、両親・兄の墓参と、ペット霊園のお参りを済ませた後、弥彦村の弥彦桜井郷温泉「さくらの湯」に行ってきました。 ここは、4月13日から“コロナ休み”に入り、5月16日より営業を再開しました。再開初日に行ってみたのですが、入館制限が行われていて利用を断念しました。その後行く機会がなく、今年の2月以来半年ぶりの利用にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安田温泉「やすらぎ」で "ゆたからサーモン" を食す

 先日は、暑い夏こそ熱い温泉ということで、胎内市の「塩の湯温泉」に行って来ましたが、今度はぬるい強塩泉ということで、「安田温泉 やすらぎ」の話題です。 ぬるい強塩泉といえば、かつて新発田市に「天神の湯」がありましたが、閉館して久しくなり、新潟市近郊では阿賀野市の「やすらぎ」ということになります。 毎年この時期になりますと「ぬるめの強塩泉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑い夏こそ「塩の湯温泉」

 梅雨前線が活動を続け、雨が降りしきるなか、先日久しぶりに胎内市の「塩の湯温泉」に行って来ました。 「暑いときこそ熱い温泉」ということで、これまで何度も記事にしていますが、今年も熱い温泉が恋しくなってしまいました。 新型コロナでストレスがたまり、ステイホームでなまった体に渇を入れるためには、熱くて強烈な温泉がいいですね。 熱い温泉と言え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「だいろの湯」独り占め  泡付きも堪能

 先日の土曜日の昼前に、新潟市西蒲区の多宝温泉「だいろの湯」に行って来ました。前回来たのが3月でしたので、4ヶ月振りで、コロナ休館明け後は初めてになります。 駐車場はいつもより空いていました。下足箱に靴を入れ、880円払って入館。コロナ対策で、タオルバックはなく、むき出しのタオルセットが渡されました。 浴室は空いており、浴室の戸を開けま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

掛け流し最高! 新発田温泉「あやめの湯」

 先日新発田方面に行く用事があり、ついでに新発田温泉「あやめの湯」に寄ってきました。前回行ったのが昨年11月でしたので、随分とご無沙汰してしまいました。 新発田市の中心部からほど近く、国道7号線からすぐであり、アクセスは良い場所です。 平日夜で、駐車場には数台の車のみで、かなり空いていました。 閉鎖されたままの足湯を横目に玄関へ。 コロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月15日営業再開! かのせ温泉「赤湯」

 長らく休業していた阿賀町の「かのせ温泉 赤湯」が、阿賀町の直営で7月15日から営業再開しました。その記事が今朝の新潟日報に出ていました。 「赤湯」のほか、隣接するキャンプ施設「角神湖畔青少年旅行村」も、阿賀町直営で同時に営業再開し、予約の受付を開始しました。 入浴料は、大人500円、小人300円。営業時間は午前10時~午後7時30分(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月岡温泉独り占め ちょっと薄味「ほうづきの里」

 硫化水素臭とエメラルドグリーンが恋しくて、最近行ったばかりですが、再び月岡温泉に行って来ました。 先回は「美人の泉」でしたので、今回は「ほうづきの里」にしました。ここに前回行ったのは昨年春でしたので、随分とご無沙汰してしまいました。 ここの難点は、月岡温泉街の最奥にあって行きにくく、駐車場への道が狭くてわかりにくいこと。そして、閉館時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「三蜜」避けて..安田温泉「やすらぎ」

 昨夜は仕事帰りに阿賀野市の安田温泉「やすらぎ」に立ち寄り、リフレッシュしてきました。 職場から近い温泉ですので、オープン以来頻回に利用していますが、コロナ騒ぎもあって、今年1月以来利用しておらず、随分と久しぶりになります。 ここは5月7日から営業を再開しており、どんな様子か見に行ったことがありましたが、外からうかがうだけで、我慢して入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more