テーマ:掛け流し

寒いときには強塩泉 安田温泉「やすらぎ」

 1月も半ばとなり、連日の寒波で山沿いは大雪に見舞われていますが、新潟市周辺は今のところは大した雪にはならずに済んでいます。しかし、寒さは厳しく、温泉の温かさが恋しい毎日です。 新型コロナ感染はオミクロン株に置き換わって大爆発し、新潟も深刻な事態となっており、心も寒々・冷え冷えです。 ということで、冷え切った心身を癒やすため、昨夜は仕事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年2湯目 「だいろの湯」緑濁

 新年の初湯は例年のように「西方の湯」でした。2湯目をどこにしようかと思いましたが、今回は反対方向ということで、新潟市西蒲区の「だいろの湯」に行ってきました。 今日は寒波の中休みで、午前中は青空も見えましたが、午後からは雲が広がってきました。3日から荒れるとの予報も出ており、仕事始めの4日は大雪の可能性もあって気分もふさぎますが、天候が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も初湯は 「西方の湯」

 新年明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。 皆様は新年をいかがお過ごしでしょうか。そして、新年の初湯は楽しまれましたでしょうか。 年越し寒波が襲来し、暴風雪が吹き荒れる大荒れの年明けとなりました。昨年も数年に1度という大寒波でしたが、今年も同様です。 数年に1度が、年に何回もある昨今の天候は、やは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

掛け流し最高! 「さくらの湯」

 先日、某所での仕事の帰り道、久しぶりに弥彦村の「さくらの湯」に立ち寄ってきました。 前回来たのは4月末でしたので、なんと8ヵ月ぶりです。こんなにもご無沙汰していたとは自分でも信じられません。 駐車場に車をとめて、寒風が吹く中に玄関に向かいますと、イルミネーションが迎えてくれて、ほっとした気分にさせてくれます。 玄関先にはすでに小さな門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も白濁 「だいろの湯」 パワーダウンを憂う

 12月になり寒い日が続いています。悪天候が続いて、身も心も冷え切っていて、温泉で癒やさないと破綻しそうです。 ということで、昨夜は新潟市西蒲区の多宝温泉「だいろの湯」に行ってきました。 久し振りかと思ったのですが、10月末に行ったばかりで、同じような話題が続いて申し訳ありません。 冷たい雨が降る悪天候の中に「だいろの湯」に到着。駐車場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと熱めの露天風呂 安田温泉「やすらぎ」

 阿賀野市の安田温泉「やすらぎ」は、2003年6月に瓦工場の敷地内で温泉の掘削に成功した温泉を利用して、2004年8月13日にオープンしました。 古い温泉ファンならご存知と思いますが、かつて弥彦村にあった観音寺温泉の「やひこ乃ゆ」の経営者が運営し、当初の備品類は「やひこ乃ゆ」の物をそのまま使っていました。「やひこ乃ゆ」の名物おばあちゃん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「だいろの湯」白濁!

 今日は夕方、近くに来る用事がありましたので、久しぶりに「だいろの湯」に寄って来ました。 2ヶ月ぶりくらいなのですが、前回は「温泉かき氷」食べていましたから、季節の移ろいの速さに驚きを感じます。  入館料は、タオルセット付きで880円ですが、今回は某スーパーのポイント券2枚で入館しました。 土曜日の夕方でしたが、それほどの混みようでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

硫黄泉が恋しくて 咲花温泉「柳水園」

 秋も深まり、気温も下がって温泉がますます恋しくなる季節になりました。久しぶりに硫黄泉に浸かりたくなったのですが、月岡温泉や多宝温泉ばかりではワンパターンですので、今回は咲花温泉の「柳水園」に行ってきました。 咲花温泉の数ある旅館の中で、一番鮮度の高い源泉を楽しめる宿ということでは、異論はないでしょう。 前回行ったのが昨年の9月でしたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星空見上げて露天風呂 「さくらんど温泉」

 先日、仕事が終わって、湿布だらけの体を癒しに、どこに行こうかと思案しましたが、今回は五泉市村松の「さくらんど温泉」にしました。前回行ったのが6月でしたので、4ヵ月ぶりになります。 いつものように、阿賀野市の安田IC前を通り、安田橋で阿賀野川を渡り、論瀬交差点を左折。道なりにひたすら進み、磐越西線下をくぐって直進。国道290号線に突き当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眺望抜群! 瀬波温泉「磐舟」

 瀬波温泉には多数の源泉井戸があり、温泉街の各所にある源泉井戸から吹き上がる湯気が気分を盛り上げてくれます。 温泉街は、海岸沿いと内陸部に分けられますが、海岸部の温泉からは日本海が眺められるのが魅力です。 先日久しぶりに海岸部の「磐舟」に行って来ましたのでご紹介します。前回利用したのは2016年2月でしたので、随分とご無沙汰してしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニューアルされた「塩の湯温泉」 Vol.2「サンセット中条」

 「ふれあい館」を利用しましたら、是非「サンセット中条」も利用しましょう。追加料金なしで利用可能です。 前のブログに書きましたように、ここは合併前の中条町の中条勤労者総合福センター「サンセット中条」が前身です。 まだ「塩の湯温泉」として売り出す前から家族で訪問した遠い昔の思い出があり、私のホームページの「サンセット中条」のページの小さな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニューアルされた「塩の湯温泉」 Vol.1「ふれあい館」

 改修工事のため、6月7日から長期に休館していた胎内市の「塩の湯温泉」は、工事が終了し、9月17日にリニューアル・オープンしました。     本来は9月11日にオープンする予定だったのですが、新型コロナ感染の拡大により、新潟県全体に特別警報が出され、県内の公共施設の多くが臨時休館となりました。胎内市の施設である「塩の湯温泉」も休館となり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これぞ激熱! かのせ温泉「赤湯」

 先週、安田温泉「やすらぎ」の内湯が激熱だったという話題を提供しましたが、新潟県内最強の激熱風呂といえば、阿賀町のかのせ温泉「赤湯」ということで異論はないのではないでしょうか。 今回は、空いていそうな温泉ということで、先日訪問した「赤湯」をご紹介しましょう。 「赤湯」は、当初は現在の浴室部分のみの小さな施設でしたが、その後現在の2階建て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激熱! 安田温泉「やすらぎ」

 新潟県内では新型コロナウイルス感染の拡大が続いており、新潟県全体に特別警報が発令されています。 これに伴い、公共の温泉施設の多くは休館中であり、営業継続中の施設の混雑が危惧されます。感染防止の観点からは、なるべく混み合わない温泉を、混み合わない時間帯に利用するのが賢明となります。 そこで今回利用したのは阿賀野市の安田温泉「やすらぎ」で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉かき氷を食す 「だいろの湯」

 新潟市西蒲区の岩室温泉のはずれにある多宝温泉「だいろの湯」。月岡温泉に次いで、新潟県第2位の硫黄分を誇る温泉です。開業前の源泉垂れ流し時代からのファンであり、2001年11月22日の開業以来、もう20年に渡ってその変遷を見守ってきました。 最近は温泉のパワーダウンが否めませんが、3種類の源泉が掛け流しで楽しめるのが魅力です。その変遷に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独占入浴、掛け流しを楽しむ 「桂温泉」

 先日出張からの帰り道、長岡市内で立ち寄り湯することにしましたが、ちょっと思案して、今回は「桂温泉」を利用しました。2017年2月以来、4年半ぶりになります。 この温泉は、長岡市街の東側の山麓を走る県道8号沿いにあります。この県道を少し南下すれば「麻生の湯」があります。 初めて行く人の分かりやすい道としては、国道8号線の片貝ICを降りて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黙浴、掛け流しを楽しむ 「あやめの湯」

 新型コロナ感染はますます拡大を続け、新潟も危機的状況が続いています。感染は身近に迫り、温泉どころではないというのが客観的状況です。 温泉に行くにしても、混まない温泉、混まない時間帯を狙って楽しむのが賢明であり、黙浴を基本マナーとして励行しなければなりません。 そんな状況ではありますが、平日夜の温泉は空いていますので、比較的安全に温泉を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混雑避けて朝湯を楽しむ  お盆の朝は「ヴィネスパ」

 皆様方はお盆をいかがお過ごしでしょうか。旅行や帰省はままならない状況で、昨年同様に特別なお盆をお過ごしのことと思います。 新型コロナ感染は猛威をふるい、深刻さは増すばかりです。新潟県内の感染者数は、昨日累積で5000人を超え、感染は身近に迫っています。 感染予防には人混みは避けなければなりませんが、温泉も例外ではありません。 浴室では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとぬるめの 「西方の湯」

 胎内市の海岸部にある「西方の湯」。毎年新年の初湯はここであり、毎年元旦の一番乗りを狙っていますが、露天風呂を楽しめる夏も魅力です。 露天風呂は夏季のみであり、6月の源泉点検の休館が終わり、いつ行こうかと思っているうちにお盆になってしまいました。 この間に、新型コロナ感染は爆発的拡大が続き、新潟県内でも過去最高の感染者数を連日更新してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アワアワ、ツルツル、大量掛け捨て 天下の名湯「寺宝温泉」

 少し前になりますが長岡方面に行く用事があり、帰り道に「寺宝温泉」に寄ってきました。前回行ったのが今年の1月でしたので、半年ぶりになります。 駐車場に車を止めて、玄関へ。 鍵付き下足箱がありますが、鍵は自分で保管します。 入浴料は700円ですが、「温パラ」のクーポンを利用して600円で入館しました。 今回の男湯は、前回と同様に奥の浴室で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

掛け流しを楽しむ 花みずき温泉「喜芳」

 少し前になりますが、長岡方面に行く用事があり、帰りに三島地区にある宿泊もできる日帰り温泉の「喜芳」に寄ってきました。前回行ったのが2020年9月でしたので、10か月振りになります。 旧三島町のはなみずき団地内に、2002年に温泉が掘削されましたが、しばらくは宅配サービスのほかは有効利用されないまま、自噴した源泉が大量に垂れ流されていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「だいろの湯」独り占め

 このところ遠出はできず、行くところといえば近くの温泉ばかり。ワンパターンではありますが、先日「だいろの湯」に行って来ました。前回行ったのが桜咲く3月でしたので、3ヵ月ぶりになります。  入館前には、いつものように飲泉所に寄りました。  流しっぱなしの源泉をひと飲みし、喉を潤して入館しました。  入館料は、タオルセット付きで880…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源泉掛け流しを楽しむ  ツツジの花咲く「さくらんど温泉」

 仕事帰りのひと風呂が私のストレス解消に欠かせませんが、先日久しぶりに五泉市の「さくらんど温泉」に寄ってきました。 6月21日(月)~25日(金)まで、揚湯ポンプ整備工事のため臨時休館しますので、その前に温泉を楽しむことにしました。前回来たのが桜が満開の4月初めでしたので、2か月半ぶりになります。 国道49号線から五泉方面へ。安田橋で阿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の夕暮れ、ぬる湯を楽しむ 安田温泉「やすらぎ」

 6月になり、季節は春から夏へと移り変わりました。先日はついに30℃超えとなり、暑さに慣れない体にはきつく感じました。こんな季節には、ぬるめの温泉が心地良いですね。 新潟県内には“ぬる湯”が魅力の温泉がいくつかあります。例えば、長岡の「寺宝温泉」や魚沼市の「駒の湯温泉」などは、ぬる湯の大量掛け流しを楽しめます。 夏季のみの期間限定ではあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり足湯じゃもったいない 「酒呑童子の湯」

 弥彦から寺泊方面への県道沿いにある道の駅国上(ふれあいパーク久賀美)の裏にある足湯が「酒呑童子の湯」です。 2005年10月23日にオープンしましたが、浴槽の形状が若干変更されて現在に至ります。 前の県道は頻繁に通っているのですが、足湯に立ち寄ることはたまにしかありません。先日思い立って寄ってみたのですが・・。 なんと営業時間が終わり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月7日から長期休館!「塩の湯温泉」

 すでにHPの更新日記で紹介していますので、皆さんご存じのこととは思いますが、胎内市の塩の湯温泉「ふれあい館」と「サンセット中条」は、大浴場と脱衣場を中心に、リニューアル工事を行います。 工事期間は8月末までと、3ヵ月にも及ぶ長期の工事になります。工事の状況により、再開が予定よりも遅れる可能性もあるとのことです。 もともと例年この時期に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜も見納め 「さくらの湯」

 春といえば桜ですが、新潟県内で桜がらみの温泉といえば、五泉市の「さくらんど温泉」か弥彦村の「さくらの湯」ということになりましょうか。 「さくらんど温泉」についてはすでに記事にしていますので、今回は弥彦村の「さくらの湯」にしましょう。 先日某所へ出かけた帰り道に寄ってきましたが、前回来たのが寒波襲来中の2月でしたので、2か月ぶりになりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ、朝湯へ行こう!「ヴィネスパ」

 疲労困憊の毎日。今週は仕事帰りの一風呂もできず、ストレスがたまっていました。今日は休みでしたので、ゆっくりと休もうと思ったのですが、夜明けとともに目覚めてしまいました。 そこで久しぶりに「ヴィネスパ」の朝湯に行ってきました。以前は朝6時から500円という朝湯をやっていて、毎週日曜日の常連を自認していたのですが、その朝湯がなくなって久し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜が咲いたら..「さくらんど温泉」

 今年は桜の開花が早く、開花したと思うとすぐに満開となりました。3月中に満開になったのは記録的です。 そんな状況で、県内の桜は今が盛りであり、花を楽しむ間もなく散ってしまうのではないかと心配なほどです。 新潟県内には桜の名所がいろいろありますが、下越地区の名所としては五泉市の村松公園が古くから桜の名所として知られています。 その流れから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようなら 今日でお別れ 月岡温泉「ほうづきの里」

 ついにこの日が来てしまいました。新年早々に、月岡温泉の「豊浦福祉センター ほうづきの里」が、2020年度末で廃止されるというニュースが報じられ、大変なショックを受けたのは私だけではないでしょう。 この「ほうづきの里」は、いよいよ本日午後8時をもって営業を終了します。通常は午後7時までなのですが、最終日の本日のみ午後8時までの営業です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more