新潟つれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 無念無想 「雪割草の湯」

<<   作成日時 : 2018/05/12 14:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

 柏崎市街から出雲崎へ向かう海岸の国道352号線沿いに「雪割草の湯」があります。もっと内陸にあった旧施設時代から利用させていただき、2006年4月に現在地に移転オープンしたときには、開業のテープカット後の一番風呂をいただいたのが自慢です。
 しばらく利用していなかったのですが、先日柏崎に行く用事があり、帰り道に久しぶりに利用してきました。

画像


 建物の前には広大な駐車場があり、大型トラックの運転手もここに駐車して温泉を利用しています。回り込んだ上の場所に入り口があり、ここにも駐車場があります。

画像


 玄関を入りますと左手に下足箱があります。大人500円、小人300円、タオル別です。

画像


 券売機で入浴券を買い、鍵と引き換えに受付します。番号が書かれた木札が渡されますので、退館時はこの木札と引き換えに下足箱の鍵をもらいます。

 浴室は食事処兼用の大広間を挟んで左右にあり、左の浴室の浴槽は大きめですが、露天風呂はありません。右の浴室の浴槽は若干狭いですが、露天風呂があります。この日の男湯は右側で、露天風呂も利用できました。

画像


 脱衣場・浴室の写真は撮れませんので、以前のブログ記事をご覧ください。

 脱衣場には鍵付ロッカーがあり、好きなものを選びます。洗面台にはドライヤーがあります。

 浴室に入りますと、左右の壁際に仕切り付きの洗い場があり、ボディソープ、リンスインシャンプーがあります。
 そして、奥に長方形の浴槽があり、窓からは日本海が見えます。

 外へ出て、数段の階段を下りた先に露天風呂がありますが、塀がありますので、景色を楽しむことはできません。すぐ下が駐車場ですので、仕方ないですね。

 内湯・露天風呂とも循環式で、浴槽内で吸引・注入が行われています。浴槽上の注湯口からは間欠的に非加熱源泉が供給されていますが、浴槽からのオーバーフローはありません。

 源泉名は大崎温泉。泉質はナトリウム-塩化物冷鉱泉(高張性弱アルカリ性冷鉱泉)、源泉温度20.9℃、湧出量2.5L/分(掘削自噴)、PH 7.7。主な成分(イオン濃度:mg/kg、平成26年4月21日分析)は、Li 0.9、Na 5055、K 21.6、NH4 13.4、Mg 15.3、Ca 45.4、Sr 2.7、Ba 7.1、Al <0.1、Mn <0.1、Fe(II) 4.3、Fe(III) <0.1、Cu <0.1、F 0.4、Cl 8057、Br 49.6、I 16.6、HS <0.1、S <0.1、S2O3 <0.1、HSO4 <5.0、HCO3 1024、CO3 3.9、メタ珪酸 27.7、メタ硼酸 66.1、メタ亜ヒ酸 <0.1、遊離CO2 34.3、遊離H2S <0.1 などガス性除く成分総計は14410mg/kgです。

 湯は臭素イオン、ヨウ素イオンを多く含み、平成26年7月に改定された新しい療養泉の基準(よう化物イオン:10mg/kg以上)では、ヨウ素泉に該当します。
 湯は淡黄色透明で、ほのかな芳香を感じます。自己責任でなめてみますと、出汁のきいた感じのほど良い塩味がします。炭酸水素イオンも多く含み、ツルスベ感があって、浴感は良好です。
 湯温は高くなく、私の体感で40〜41℃というところ。私は内湯も露天風呂も、浴槽内の加熱源泉注入口付近で温まっていました。

 湯上りの休憩にはロビーにソファがありますし、食事処兼用の広間があります。

画像


 広間の窓からは日本海を展望できます。

画像


 食事のメニューもまずまずです。

 さて、標題の「無念無想」とは・・・。

 浴室に入りますと、長方形の浴槽に、5〜6人の先客が、横一列に並んで、静かに入浴していました。私語は全くなく、修行僧が座禅を組むが如く、まさに「無念無想」という光景でした。
 この浴槽に入り込むのははばかられましたが、ちょうど浴槽から出る人がいて、その場所に私が入り込んで、湯に浸かりました。

 温まったところで露天風呂に降りて行きますと、ここにも4人ほどの客が無言で入浴していました。ここでもちょうど1人が湯から上がって出て行きましたので、私が代わりに入浴し、じっと目を閉じて瞑想のひとときを過ごしました。

 この日の客の素晴らしさに感嘆しました。私が温泉に臨む姿勢そのものです。まさに我が同志たち。
 温泉はおしゃべりの場ではなく、疲れた体、疲れた心を癒す場です。無言で湯に浸かり、日々の雑念を捨て去り、疲れた精神をリセットするのが私の「温泉道」です。

 たまたまこの日の客なのでしょうが、気持ち良い時間を過ごせて良かったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス
無念無想 「雪割草の湯」 新潟つれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる