快晴に誘われて 今日は「ヴィネスパ」

 新型コロナの猛威で、うんざりな毎日です。イベントやコンサートはほぼ全て中止となり、予定は大きく狂ってしまいました。今週はいろいろあって、精神的ストレスたまって爆発しそうであり、ストレス解消せねばなりません。

 今日は気温も高めで、本格的な春の到来を思わせる快晴。家にこもっていては精神衛生に良くありません。かといって、このご時世ですので、人混みは避けなければなりません。
 明日は仕事ですので、休息を取るために、近くの温泉に行くことにしました。スーパー銭湯は混雑が避けられませんので、今日は家から15km、15分の「ヴィネスパ」にしました。今年1月以来、2か月ぶりになります。

 食欲なく、昼食は摂らずに、海岸道路を快適にドライブしました。途中、ベット霊園でお参りし、カーブドッチに到着しました。

DSC_7405.JPG
 駐車場は混雑していまたが、多くは温泉利用客ではなく、「ヴィネスパ」は空いていました。

DSC_7394.JPG
 入館料はタオルなしで1000円と高額ですが、その分ちょっとセレブな雰囲気がありますし、未就学児の入館はできず、静かな時間を過ごせます。

 浴室は混雑していませんでした。内湯に浸かって、日光に輝く木々を眺めてゆったり。掛け流しは気持ち良いですね。

 そして、露天風呂。まず他に客がいなかった小露天風呂へ。

DSC_7397.JPG
 独り占めの浴槽。1号源泉が掛け流しされていて、次の客が来るまで贅沢な時間を過ごしました。

 頃合を見て、2号源泉の大露天風呂へ移動。場所を変えながら、他の客がいない場所で温泉を楽しみました。

DSC_7398.JPG 正面には角田山の穏やかな山並み。左を見ますと、先週見に行った粟ヶ岳の勇姿が、青空をバックに映えていました。

 湯温は内湯、露天風呂ともぬるめで、39~40℃程度。その分ゆっくりと湯に浸かれました。
 柔らかなアルカリ性単純温泉は肌に優しく、気持ち良かったです。泉質等につきましては、前回のブログをご参照ください。

 念のため、隣の客とは十分に距離を取って自己防衛。狭い空間の密室であるサウナは利用せず。洗い場も、左右がひとつおきで使用できるタイミングで使用しました。 

 湯上がりには、ロビーでクールダウン。もちろん、隣の客と距離をおいています。

DSC_7399.JPG
 今日は何も食べていないので、これでビタミン補給です。

DSC_7401.JPG
 2階の休憩所の安楽椅子でこの原稿を書きひと休み。

DSC_7404.JPG
 日が影ってきたところでチェックアウト。手を消毒して退館しました。

 青空って気持ちいいですねえ。夕日に照らされながら、家へと車を走らせました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい